FC2ブログ

空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

雲間から見えた太陽

fx30-111025-LUMIX FX-30 109

 私が通った高校の体育祭の騎馬戦では、女子も勝負は突き落とし合いでしたが。
 女子たちの戦いぶりは、殴る蹴るを平気でやる男子たちとはまるで違うものでした。
 突き落とすのではなく、引っ張るんですよ、体操着をね。
 中には相手の体操服の背中あたりを掴んで、思い切り引っ張り上げる人もいて。
 当然、体操服が脱げかけマス。
 もちろんそれを、男子たちが見てマス。

 で、カメラを持っている男子たちは、「撮りたいなー」と思いつつ、「でも先生に怒られるだろうなー」と思って、様子を見ていました。
 するとですね、カメラを持つ我が校の男の教師たちが、グラウンドにずかずか入って行って、脱がせ合う女子たちを激写する始末でして……。

 先生が撮ってるんだから、問題ないよね……という事で、我ら男子たちもグランドの中に入り、女子の騎馬戦を激写しましたが。
 でも体操服を引っ張られて脱がされていた騎手の女の子って、可愛くて男子にモテていた子ばかりでした。
 何ともきわどい女子の騎馬戦を有り難く撮らせていただきつつ、「女子の嫉妬ってコワいなー、女子は陰険だなー」とも感じた私でした。

スポンサーサイト

PageTop

太陽と共に流れ行く雲

fx30-111025-LUMIX FX-30 102

 私が通った高校の体育祭で皆が最も燃えたのは、何と言っても騎馬戦でした。
 鉢巻きや帽子を取るなどといった甘っちょろい勝負はせず、敵の騎手を本当に突き落とすまでやるんです、男女とも。

 私は小柄でしたから、小学生の頃から騎馬戦と言えば騎手でした。
 しかし高校の騎馬戦には、本当に驚きました。
 一年生から三年生まで合わせて全校で紅白に分かれて闘い合い、しかも殴る蹴るが当たり前なんです。
 燃えましたねぇ~、マジで。
 高校一年生だった時の私の騎馬は柔道部員たちでしたし、私もやる気満々でしたから、敵の上級生達と互角に戦い合いましたよ。

 それがですね、高校二年の時に騎馬になってくれたのは、皆テニス部員たちで、連中が逃げる逃げるw。
 騎手の私が闘志満々で「行けー、突っ込めー!」と叫んでいるのに、騎馬が勝手に敵がいない場所を逃げ回る始末で……。

 高校三年の時も私は騎手でしたが、その私をスカウトしたのは、学校でも評判のDQNたちでした。
 みな身長180cmはある、パンチパーマの強面どもという……。
 最強!
 そう思いましたね、私は。
 で、私も騎馬のDQNたちもやる気満々で騎馬戦に臨んだのですが。
 私たちが突っ込んだ途端、敵がサーッと二つに分かれて逃げて行くんですよ。
 ハイ、まるでモーゼが進む先の海が二つに割れたように。
 どこにどう突撃しようと逃げ回られて、全く勝負になりませんでした。

PageTop

青空を流れ行く雲

fx30-111025-LUMIX FX-30 099

 小学校から高校まで、私が通った学校の体育祭(運動会)は、すべて秋と言うか9月でした。
 だから秋になると、すぐ体育祭を連想してしまいます。

 でも学校によっては、体育祭が初夏の頃だったりするようです。
 猛暑だった今年の7月に、テレビで「どこそこの学校では、運動会の種目を変更し、熱中症の対策をして……」などとニュースで報道されているのを見て、「へえー、こんな時期に運動会をやるのか」と驚いてしまった私です。

PageTop

流れる雲と太陽

fx30-111025-LUMIX FX-30 097

 青い空を流れる白い雲が、太陽をくるむように隠していました。

PageTop

秋の空

fx30-111025-LUMIX FX-30 090

 今日は敬老の日ですね。
 貴方は、高齢になったご両親や祖父母に、何かお祝いとかして差し上げましたか?

 実を言うと、私は近年、敬老の日のことを忘れがちなんです。
 そして当日になって、テレビのニュース等で「今日は敬老の日で……」と聞いて初めて思い出し、慌てる始末です。

 以前はちゃんと覚えていたんですよ。
 だって、敬老の日は9月15日と決まっていましたから。

 敬老の日だけでなく体育の日とか、連休にする為に祝日を毎年変えるようになって、少なくとも私はその日が何の祝日であるかを、本当によく忘れるようになりました。
 無理に連休にしないで、祝日は一定の日に固定してほしいと思うのは、私だけでしょうか。
 週の半ばにポコッと休日があるのも、なかなか良いものですよ。

PageTop