FC2ブログ

空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

不吉な花とも言われますが…

fx30-130929-LUMIX FX30 208

 私、大阪弁の女の子、けっこう好きです。
 友達に「母親は京都人で、住んでいるのは滋賀県」という女の子がいましたが、その子のはんなりとした柔らかい関西弁、とても心地良かったです。
 あと、ゲームもかなりやり込んだ私は、『To Heart 2』というゲームで、姫百合珊瑚という大阪弁を話すヒロインにハマってしまいまして。
 で、「大阪弁や関西弁を話す女の子、いいなぁ……」と。

 けれど小説やコミックスやドラマや映画などの作品で、大阪弁や関西弁が使われることって、少ないですよね。
 小説やコミックスやドラマや映画で登場人物が関西の言葉を喋る割合は、実際に関西の言葉を話している人口より少ないように思います。
 小説やコミックスやドラマや映画の登場人物は、たいてい標準語で会話してますし。

 そこで険持ちよさんの『そやかてええやん』です!
 タイトルでわかる通り舞台は大阪で、登場人物は6人の女子中学生です。
 で、その6人と言うか主に3人がアホなことばかりして……という。
 大阪弁全開だし、大阪らしいギャグも満載で、とっても面白いです!
 これが僅か2巻で完結してしまったのが理解できない楽しさですよ、本当に。
 その6人のうちの1人、いかにも委員長タイプの女の子は、自分では意識して完全な標準語を喋っているつもりで。
 でもイントネーションが、そのまんま関西風なのに気付かずにいたりするのも可愛いです。

 大阪の人は、芸人でなくても自然にボケ役とツッコミ役に分かれると言いますが。
 私のお気に入りのキャラは、ボケ役の斎橋心(さいばし・こころ)さんです。
 可愛いっス!
 あまり知られてないですが、楽しいコミックスですから是非読んでみて下さい。
 作者の険持ちよさんの大阪愛が、作品から溢れています。

スポンサーサイト



PageTop

光岡 ビュート

fx30-130923-LUMIX FX30 169

 だから私、女性には冷たいように見られがちですが。
 女性だけでなく、男性でもいわゆる“熱い男”とは肌が合いません、ものすごく。
 感情はあるのだけれど、理性で「ちょっと待て」とブレーキをかける。
 私は理屈っぽいとか冷たいとか言われがちですが、この理性優先なおかげでヒトゴロシにも性犯罪者にもならず、デジタル・タトゥーも残さずに生きてこられたのだと思います。

 けれど同時に、ネット等に名前が残るような立派なことも、残念ながらしていません。
 まあ死ぬまでに、良い方の面で名が残るようなことも、一度はしないとこの世に生きてきた価値が無いかも知れませんね。
 このまま死んだら、私は本当にただ生きて(猫と趣味を愛して)死んだだけ、です。


PageTop

可愛い車

fx30-130914-LUMIX FX30 116

 酒の上での失敗、貴方はした事がありますでしょうか?
 ハイ、私もあります。
 ただ回数は少ないです。
 まず酒が弱く、乱れる前に酷い頭痛やら吐き気やらでダウンしてしまいますので。
 あと、父が酷い酒乱で、それを見ていて「ああはなりたくない」と常に思っていました。

 ただだらしなく酔い潰れてしまうのではないんですよ。
 絡む、怒鳴る、暴れる。
 そして酒に強くてなかなか酔い潰れてくれないだけに、いつまでも暴れ続けて大変でした。
 そんな父を幼い頃から傍で見ていたものだから、酒乱の人に対する私の嫌悪感は、もう完全にトラウマに至っています。

 だから私、酔っ払いに絡まれたら容赦しませんよ。
「酔った上でのことだから」と許したりなど、決してしませんから。
 殴られたら思い切り殴り返しますんで。
 日本人は酔っ払いに寛容すぎると、常日頃から思っています。


PageTop

白い朝顔

fx30-130902-LUMIX FX30 053

 車やカメラなど機械を長持ちさせるコツは、「適度に使うこと」であります。
 例えば車ですが、エンジンを回し過ぎては駄目です。
 けれど同時に、回さな過ぎても駄目なんです。
 大人しく一般道を制限速度を厳守してゆっくり走ってばかりいると、何とエンジンの調子が悪くなるのです。
 エンジンの能力を生かさず、エンジンをあまり回さないでいると、エンジンの吹け上がりが悪くなって回らなくなってしまうんですね。

 この2月に、私はリトルカブを中古で買いましたが。
 前のオーナーは法廷速度を守り、おとなしく走っていたようです。
 回らないんですよ、エンジンが。
 低回転では問題ないんですが、それぞれのギアで引っ張ると音ばかり騒々しくなって、スピードが乗らないんです。
 だからエンジンオイルを換え、潤滑剤も入れた上でリトルカブのエンジンに鞭をくれ、各ギアの限界近くまで回すようにして、ちゃんと回るエンジンに戻しています。
 エンジンは限界を越えないように気をつけながら、適度に回して元気良く走らせる。
 これが車やバイクを長持ちさせるコツです。
 私は車も、これで車齢20年以上保たせています。

 車だけでなくカメラも同じです。
 機械は乱暴に使うのも駄目ですが、「使わずに大事にとっておく」というのも同じくらい駄目です。
 機械を使わないのは、乱暴に使うのと同じくらい駄目なことなのです。
 無茶せず無理せず、必要なメンテナンスは欠かさずに、大事にしっかり使う。
 これが機械を長持ちさせるコツですね。

 車は税金や保険などの維持費がかかりますから、なかなか複数台は持てません。
 だから壊れていなくても、買い換える必要に迫られることがあります。
 けれど車やバイク以外の、カメラとか趣味のモノは保険や税金がかかりませんからねえ。
 だからモノを長持ちさせることができる私の家は、モノが増えて行く一方なんです。
 カメラ所有税とか書籍保有税とかミリタリーグッズ所有税とかを毎年かけない限り、私の家からモノは減らないでしょうねぇ……。
 困ったものです。

 まあ、ミリタリーグッズはともかく、ただカメラや本を持っているだけで税金をかけるというのは、それは文化の衰退を招くことなので、あってはならないと思いますが。
 ただ、猫を偏愛する「動物大好き!」な私に言わせれば、ある一定の頭数以上のペットを飼う人には税金をかけても良いと思います。
 今の日本で問題になっている、多頭飼い崩壊をさせない為に。
 犬や猫たちに、ガンガン子供を産ませて売って金儲けにしている人達もいますし。
 家族としてのペットとして常識的な数までは、無税にして。
 そして5頭なり10頭なりを越える多くの犬猫を飼う人には、1頭毎に車やバイク並みの税金を毎年かけても良いのではないでしょうか。
「但し動物保護団体は除く」ということで、どうでしょうかね。

PageTop

地元の駅前商店街はコロナ禍以前でもこんなものです(寂しいorz)

fx30-130819-LUMIX FX30 021

 コロナ対策で政府が打ち出した、国民一人につき10万円支給する件ですが。
 私は「支給は個人にでなく、世帯にするのだと明言してほしい」と言いました。

 ただ、既に亡くなった私の父は、アルコール依存症でギャンブル依存症でしたからね。
 そして子供の頃からガキ大将で、実の親(私の父方の祖父母)でさえ「言うことを聞かない」と嘆いていました。
 だから家庭では、反論を許さない暴君でした。

 もし父が今も生きていたら。
 まず家族四人分の40万円を、文句など言わせず独り占めにして、真っ直ぐ公営ギャンブルに行くでしょう。
 そして負けてスッテンテンになり、自棄酒を飲んで泥酔して帰って来るでしょう。
 つまり「政府がせっかく税金を投入して家計を助けようとしてくれても、ギャンブルで使い果たし、さらに自棄酒を飲んだ分だけ家計は赤字になる」のであります。

 まあ、世間の人達の大半は“まとも”で、政府から支給された10万円も小遣いなどにせず家計に入れるでしょうが。
 家族にアルコールや薬物やギャンブルなどの依存症の人がいる家は、10万円など支給されても辛いだけだったりするのですよ。
 むしろ依存症に拍車をかけるだけです。

 私の父など、アルコールとギャンブル、両方の依存症でしたからね。
 薬物に依存している人は、警察に逮捕されますが、それ以外の依存症は法的には野放しですからねぇ。
「アルコールとギャンブルの依存症の人は、治るまで檻と鍵の付いた専門の病院に強制収容する」
 そんな法律、作ってくれないものでしょうかね?



PageTop

今はこのネオンも消えています

fx30-130819-LUMIX FX30 020

 コロナ禍で、政府は生まれたばかりの新生児まで含めて、すべての国民に一人につき10万円を支給すると決めました。
「大企業の社長サンや大金持ちにも配るのかよ」と思うと少し微妙ですが、基本的には賛成します。

 ただ一つ、政府に強く求めたいことがあります。
 政府は「一人につき10万円」という点を強調しています。
 そうではなく、「世帯ごとに、人数に応じて」という点を強調してほしいのです。
「個人に支給するのではなく、あくまでも世帯に支給するのだ」と。

 だって、「もし自分が中学生や高校生だったら」と考えてみて下さい。
 政府に「一人につき10万円支給します」と言われたら、「オレも(アタシも)10万円貰えるんだ!」と思いませんか?
 少なくとも私が中高校生だったらそう考えて、その10万円を、自分の趣味にどう使うかを考えて楽しみにしたと思います。
 そして親に「あげるわけないでしょ、家計に入れるんだから」と言われたら、ブチ切れると思います。
「オレの金を、横取りされた!」と。

 この「一人につき10万円」というお金は、個人へのお小遣いではないですよね?
 コロナ禍で困っている、家計に対する援助ですよね?
 だから政府は「一人に10万円支給します」というのでなく、「各世帯に、家族の人数分だけ支給します」と、繰り返し明言すべきです。
 でないと小学校高学年から高校生くらいの子供が、自分も10万円貰えるつもりになって、「10万円はオレのもんだ!」と言い出し、親と喧嘩になりますよ。

 いや、家計を妻に握られていて、自由になる小遣いがもっと欲しい夫も「10万円はオレのもんだよね?」とか言いそうですよね。

 支給の対象は、個人でなく世帯。
 目的は小遣いでなく、家計の為。
 その点を、どうか安倍首相と政府に繰り返し明言してほしいです。

PageTop

車の停め方ひとつで見える雑で無神経な人柄

fx30-130807-LUMIX FX30 011

 実は私の父と姉が、「家族など周囲の者に当たってストレスを解消する人」だったんですよ。
 父はズバリ、飲んで人に絡んで暴れて憂さを晴らす酒乱でした。
 そして姉は、超ヒステリー。
 外で良い顔をしている分だけストレスを溜め込み、家で家族に泣き喚いて解消……と。

 その父も姉も、外では「すっごく良い人」なんですよ。
 家族には暴君で、他人には優しい……と。
 そして人は、自分に見える外面でしか判断しませんからね。
 だから他人は父と姉について「優しくて良い人」と信じて疑わず、「実は家ではヒドいんだよ」と言っても全然信じてくれません。
 それどころか、事実を言った私の方が悪者にされます。
 だから私、子供の頃から人間不信で「人はバカばかり」と思ってきました。

 社会に出ても、それは変わらないですね。
 体育会系の人間の悪い所だけ集めたような、酒の付き合い大好きなゴマ摺り野郎(部下には意地悪な姑のように陰湿なイジメを繰り返す)が、上司すべてに評判が良くて出世も遂げて行くなどという実例は、ザラにあります。
 反対に、仕事は出来るし上司としては信頼できる立派な人(部下には優しい)が、「言うべき事は上の者にも直言する」という性格の為に「角と癖のあるキツい奴」と疎まれて、なかなか出世できないなどということも、よくあります。

 だから内と外との顔が違う人、特に「外で良い顔をして、そのストレスを家の者や部下など下の立場の人にぶつけて晴らす」輩は、外道のクズと思っております。
 私自身は、辛い事やストレスは自分の心で抑えて自ら解消してきました。
 皆さん、外出自粛でストレスが溜まるからと、それを家族や部下など弱い立場の者にぶつけて解消するような醜い事は、決してしないで下さいね。


PageTop

障害がある方の駐車スペースに堂々と高級車を停める心貧しい健常者

fx30-130807-LUMIX FX30 009

 何しろ出不精の解消の為に、週に一度は外出するようにとリトルカブを買うような人間ですから。
 外出自粛で家でじっとしていても、ストレスなど全く感じないです。
 むしろ下手に外出を強いられる方がストレスなくらいでして……。

 だから理解出来ないのが、「外出自粛で外に出られないのがストレスだから」と家族に当たり、DVとか働く人達の存在です。
 いや、人間の中には「心が貧しく脳内の世界が狭くて、外出して外部から刺激を受けないと退屈で仕方がない人たち」が存在する事実は知っています。
 私が理解出来ないのが、「ストレスを何故自分で解消出来ないのか?」あるいは「自分のストレスを、何故自分で解消する努力をしないのか?」です。
 自分のストレスを他の人にぶつける人間は、私に言わせれば「もっての外のクズ」です。

 生きていれば、ストレスになる嫌なことは幾らでもあります。
 そして私は、複数の元カノに言わせれば「全部自分で抱え込む人」だそうです。
 だから八つ当たりとか、全くしないですね。
 嫌な事や辛い事があっても、私は周囲の人達には「元気が無いなー」と思う程度の変化しか見せないです。
 自分で消化します、すべて。
 生きるか死ぬかレベルの辛いことがあっても、です。
 ゆえに外に出られないストレスくらいで八つ当たりしたり暴れたり、果てはDVを働く人を、心から軽蔑します。
「人を名乗る資格が無い」と思います。
 私、人に寛容でなく厳しいですか?


PageTop

友達も乗っていた可愛い車

fx30-130726-LUMIX FX30 257

 それに比べて、良い夢、特に良すぎる夢を見てしまうと、目覚めた後が辛いですねぇ。
 幸せ過ぎた夢の中と、目覚めた後に待っている厳しい現実との落差に、とことん落ち込んでしまいます。

 恥ずかしながら、書いてしまいます。
 私、ある晩にルックスも性格も可愛い素敵な彼女とラブラブいちゃいちゃする夢を見まして。
 目覚めた後に、本当に落ち込みましたもの。
 夢の中の世界と、良い年をして独身で、しかも彼女もいない現実との落差に、心からの侘びしさに苛まれました。

 貴方も例えば、宝くじで三億円とか当たったリアルな夢を見て、そして目覚めてみてごらんなさい。
 本当にガッカリしますよ。
 良い夢なんて、本当に見るものではないです。
 でも夢は無意識に見るもので、自分の意志ではどうにも出来ないから困ります。

PageTop

足元の小さな花

fx30-130705-LUMIX FX30 225

 ただ一つ、私には弱点があるのですよ。
 車を運転すると、ついスピードを出し過ぎてしまうのですよ。
 おかげで免許証は、二回続けて青です。
 私の免許証がゴールドだったのなど、十年くらい前のことでしょうか。
 ええ、その前も“青”です。

 私、小さな子供の頃から車が好きでした。
 そして運転も好きで、免許を取った後は、どこかに複数人で移動する時にはいつも運転手役を買って出ます。
 長距離のドライブ・デートでも、彼女に「疲れたから運転を代わって」と言ったことなど、本当に一度も無いです。
 以前は車の雑誌をよく読んで、上手なブレーキのかけ方とかコーナリングの仕方とか、テクニックの勉強もしましたし。
 だから過信があるのですね、「自分は運転でヘマはしない」という……。

「とにかくゆっくり走るのが安全運転」という主義の日本の警察官には怒られるでしょうが。
 ノロノロ、モタモタ運転する下手クソよりも、スムーズに良いペースで運転する方が安全と、思っていたりします。
 だからつい走るスピードが速めになってしまい、何年かに一度は速度違反で青切符を切られてしまうのです。
 運転だけはもっと冷静に、おとなしく走らねばと自戒しています。
 でもイラッとしてしまうんですねぇ、超マイペースで、車の流れを乱してノロノロ、モタモタ運転する車に遭遇してしまうと。
 そんな場合に自分をいかに抑えるかが、今の私の課題です。


PageTop