FC2ブログ

空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

深い青と赤

fx30-120926-LUMIX FX-30 362

 もし宝くじで高額のお金が当たったら、貴方ならどうします?
 私、いつも宝くじは一枚しか買わないくせに、抽選日まで「もし億の金が当たったら」と空想に耽ってしまいます。
 その夢を見る代金が、三百円ということなのでしょうね。
 そう思えば、当たらなくても安いものです。

 私ですか?
 これまでには三千円しか当たったことはないですけれど、もし大金が当たったら親戚どころか兄弟にも黙っていますね。
 私、兄弟仲があまり良くないもので。
 そして贅沢もせず、お金の大半は貯金して小出しにして使うと思います。
 私、「他人に羨ましがられたい」という欲が、本当に全く無いんです。
 だから宝くじで何千万とか何億円とか手に入れても、匿名のブログでも黙っていると思います。

 職場の知り合いに、何億では無いですけれと何千万も宝くじで当てた人がいまして。
 当人は黙っていて秘密にしていたのですが、奥さんがあの「絶対に内緒よ、ここだけの話だけど……」というやつで友達に喋ってしまい、近所はおろか当てた夫の職場の皆にも知れ渡ってしまいましたとさ。
 よく思うのですが、女性という生き物は秘密を喋らないとストレスで窒息して死んでしまうようです。

 教訓、もし宝くじに当たったら、母親、姉妹、そして妻も含めて他の人には黙っていることです。

スポンサーサイト



PageTop

夕空と雲

fx30-120926-LUMIX FX-30 353

 宝くじを買う時、貴方は過去に億の当選金を出したお店を選びますか?

 私の家から最も近いくじ売り場にサマージャンボを買いに行ったら、店の壁にデカデカと「一億円の当たりくじが出ました!」と書かれていました。
 正直、私は「チッ!」と舌打ちしたくなってしまいました。

 だって、確率から言えば、「既に高額賞金が出た店」より、「まだ一度も高額のお金が出ていない店」の方が、大当たりが出る可能性が高い筈ですから。

 そうした確率論で考えるか、それとも験を担いで過去に億の当たりくじを出したお店で買いたいと思うか、貴方はどちらの考えに近いでしょうか?

PageTop

夕焼け空とお店

fx30-120926-LUMIX FX-30 352

 サマージャンボ宝くじ、貴方はお買いになりましたでしょうか?
 私、宝くじはいつも買っています。
 だって、いくら確率は低くても、まず買わなければ絶対に当たりませんから。

 ただ私、買うのはいつも一枚だけにしています。
 夢に払うお金は、三百円で充分ですから。
 何千円も買って、戻って来るのが下一桁の三百円とかだったら、随分と損をした気分になってしまいます。

 その一枚だけ買うというやり方で、三千円当てたことがあります。
 ショボいですが、買うのが一枚だけだと損をした気分にならないし、当たればただ嬉しいです。

PageTop

バランタイン・バレルスムース

 スコッチの名門バランタインが、ファイネストと12年(ゴールド)の間にバレルスムースという製品を出した。
 バランタインは好きなので、早速飲んでみる。

バランタイン・バレルスムース①P1160518

 キャップを開けた途端に、甘く華やかな香りが漂ってくる。
 花、それも南国の花を思わせる香りだ。
 香りは間違いなくファイネストより上だ。
 味も濃く甘く、そしてビター。
 コクがありしっかりとした飲み応えだ。
 グラスに注がれたこのバレルスムースは茶色がかった濃い黄金色で、色だけでなく味も濃い。
 甘さとビターさのバランスが良く、コクがあり味わい深い。
 そして香りも高い。
 価格を考えれば、とてもまろやかで飲みやすい。
 チェイサーが無くても、ストレートで問題なく飲めてしまう。
 個人的には、コスパを考えればファイネストや12年と比較してこれが最も良いように思える。
 甘さはメイプルシロップだろうか、それともビターチョコだろうか?
 始めはまり感じなかったスモーキー香を、時が経つにつれて感じるようになる。

 販売元のサントリーは「独自のチャーシステムで丁寧に焼き上げられた樽で仕上げました」と言い、「バニラやキャラメルを思わせる芳醇な甘い香りをお楽しみ下さい」とも説明している。
 だから筆者は、飲む前にはバーボンに近い味と香りを予想していた。
 しかし飲んでみると、このバランタイン・バレルスムースはあくまでもスコッチらしい味と香りだ。
 それも良質なスコッチ。
 何とバランスの取れた、香り高く味も濃く飲み応えのありつつまろやかで飲みやすい良いスコッチなのだろうと感心した。

 開封して一週間、毎日空気に触れさせながら待って、改めて飲んでみる。
 一週間経っても甘い良い香りは変わらず、アルコールの匂いも殆ど感じない。
 味も濃くまろやか。
 基本は「甘くコクがある」だが、ビターさもスパイシーさもあり、いろいろな要素が凝縮された濃い味だ。
 アルコール度数45%のブラックニッカ・ディープブレンドに負けないパンチと飲み応えがありながら、ブラックニッカ・ディープブレンドよりずっとまろやかで飲みやすい。
 なのに価格は両者とも大差ないのだから驚きだ。
 ブラックニッカ・ディープブレンドも悪くないが、飲み比べるとバランタイン・バレルスムースの出来の良さが際立つ。
 と言うより、普通のスタンダード・スコッチより明らかに格上だ。
 香り華やか、味わい豊かでノーチェイサーで飲めるまろやかさがあり、余韻もしっかり残る。
 同じバランタインの12年の方が上品なのはよくわかるが、バレルスムースの力強さは魅力だし、普段の晩酌にはこれが飲めれば充分に幸せだ。

 ウイスキーには、トワイスアップにすると味も香りも薄く水っぽい残念なものになってしまうものが少なくない。
 で、恐る恐るトワイスアップにしてみたが、まず香りが優しく、かつ華やかに立つ。
 ストレートで飲む時より少し多めに口に含んで飲むと充分な味わいがあり、濃く甘くビターでコクがあり、ストレートと共通する味わいで、かつ飲みやすい。
 飲み応えや満足感は、それはストレートの方が上だ。
 しかしトワイスアップも味のバランスも崩れず水っぽくもならず、意外に悪くない。
 ただ余韻は減る。

 筆者はウイスキーはストレートが一番美味しいと思っている。
 割っても美味しく飲めるものもあるが、たいていは割らずにそのまま飲んだ方が美味しいし、香りや余韻も存分に楽しめる。
 だからストレートでは飲めない安くて不味いものならともかく、ストレートで飲んで美味しいウイスキーを水や炭酸水などで割るのは「もったいない」と、つい思ってしまう。
 しかし今の日本はハイボールがブームで、「ウイスキー=ハイボール」と条件反射のように思い込んでいる人が大半なので、「もったいない」と思いつつ、渋々このバレルスムースもハイボールで飲んでみた。
 ストレートの香りの方が筆者は好きだが、ハイボールにしてもウイスキーらしい魅力的で爽やかな香りが立つ。
 スモーキーさをまず感じ、ビターさとしっかりとしたコクを感じる。
 これは美味しいハイボールだ!
 ストレートだと感じる甘さがハイボールではほぼ消えるので、肉料理や揚げ物などの食事にも合いそうだ。
 バランタイン・バレルスムースのハイボールは、ハイボールに批判的な筆者も認める良いハイボールだ。

 もちろん筆者は、ストレートで飲むのが最も良いと思う。
 しかしこのバランタイン・バレルスムースは水で割っても炭酸で割っても負けない腰の強さ、強い味と香りとコクを持つ。
 割っても味と香りが損なわれない。
 繰り返すが、これは実に良いウイスキーだ。
 それも“よそ行きの服”でなく“お気に入りの普段着”という印象で、これを晩酌にいつも飲めれば幸せだし、それが可能な「普通の人がお小遣いで無理なく普通に飲める美味しいウイスキー」であることが嬉しい。

PageTop

【炎上覚悟で物申す】韓国には“棍棒”を!

 これは仮の話だ。
 Aさんが職場で上司のBさんから、暴力や性的いやがらせも含む酷いパワハラを受けたとする。
 しかしBさんはやがて会社で失脚し、その際にAさんに対するパワハラとイジメの責任も問われた。
 そしてBさんはAさんに謝罪し、お詫びの金も払って和解した。
 その和解は、Bさんも充分に合意の上である。
 道義的な問題はどうあれ、社会的や法的にはそれで両者の問題は「解決済み」と見るのが常識である。

 ところがAさんの子や孫や甥達が、和解してから何十年も経ってから「Bは俺の親父(祖父、伯父)をイジメた酷い奴だ!」と騒ぎ出した。
 ただ騒ぐだけでなくBさんの家に乗り込み、既にBさんは死んでいるというのに、直接の加害者でもないBさんの子や孫に罵声を浴びせ、「賠償しろ!」と騒ぎ、近所のCさんやDさんやEさんの家にもBさんの過去を中傷するビラを撒き散らした。
 Aさんの子や孫や甥達のBさんの子孫へのいやがらせはエスカレートし、「賠償に応じないなら!」とB家のものを勝手に持ち出し、賠償金代わりにと売り払おうとした。
 心情的な問題はどうあれ、このAさんの一族の行為は法的には名誉毀損で横領である。
 過去に罪を犯したのは確かにBさんだが、その問題は既に解決済みである。
 そして今の両家の問題で罪を犯している悪人は、間違いなくA一族である。
 もちろんA一族とは韓国で、B家は日本である。

 BさんがAさんに犯した罪に対する和解の内容について、いくらAさんの子孫や甥達に不満があろうとも、一度それで合意をし、賠償金も受け取りそれを使ってしまってから「不満だ、もっと謝れ! もっと金を出せ!!」と騒ぐのは、誰がどう見ても筋違いである。
 過去の問題についての既に合意済みの和解に対する不満は、Bさんの一族の中で解決すべきである。
 何十年も経ってから和解を蒸し返し、それも加害者のAさん自身でなく、その子や孫達を責めるのは明白に筋違いだ。

 現在の日韓の問題で、韓国の民衆は慰安婦問題や徴用工問題に不満があるなら、韓国政府にぶつけるべきである。
 何故なら和解に応じ金を受け取り、問題を蒸し返さないと約束したのは韓国政府なのだから。
 日韓の間で問題になっている慰安婦問題や徴用工問題を解決する責任は、日本でなく韓国政府にある

 なのに韓国はどうだ。
 和解済みの問題について韓国の日本大使館や領事館の前に国際的な儀礼に反する像を建てるだけでなく、何の関係も無いアメリカなどにも従軍慰安婦の像を建てて日本を貶めるなどして、日本との友好関係に自らヒビを入れている
 それを容認し、「従軍慰安婦は性的奴隷で良くないことだ」と言うアメリカもアメリカだ。
 韓国の慰安婦は、旧日本軍にのみ“奉仕”させられたのではない。
 韓国の慰安婦は第二次大戦後にも存在し、韓国軍や米軍にも性的に“奉仕”している。
 その史実がすっかり無視され、韓国の慰安婦と言えば旧日本軍に対するものとされ、日本だけが責められている。
 この問題について、「韓国だけでなくアメリカにも日本を責める資格は無い」と筆者は断言する。

 他人の罪を責めることができるのは、自らに罪が無い者だけだ。
 従軍慰安婦は、確かに良くない。
 しかし過去の日本を責めることができるのは、自らの軍が慰安婦を使った過去の無い国だけだ。

 確かに日本軍は侵略戦争をし、攻め込んだ先で略奪や強姦など、酷いことをした。
 日本兵が大陸で多くの中国人女性を強姦し、また占領した当時オランダ領であったインドネシアで、捕らえて収容所に閉じこめたオランダ人の若い女性を、白人だからと日本軍の将校専用の慰安婦に強制的にしたのは事実である。
 だから中国とオランダに対しては罪があるし、きちんと謝罪もしなければならない。
 実際、今の上皇陛下も、過去にオランダを訪問した際に日本軍により被害を受けた人々に謝っている。
 それでオランダ人の対日感情かとても改善された。

 だが韓国は、中国やオランダなどとは別だ。
 何故ならその意に反して植民地化されたとは言え、当時は韓国は「日本の一部」で、韓国人も「日本人」だったからだ。
 実態は二等国民として差別され、日本語や日本式の姓を強制されるなどして、韓国人は民族としての誇りを傷つけられていた。
 しかし韓国人は戦争で捕らわれた人々とは違い、当時の建前は「同じ日本人」である。
 慰安婦の問題も徴用工の問題も、まずそこを考えなければならない。
 現実には差別をしていたが、韓国人を建前としては「日本人」として扱っていたのである。

 まず、かつての日本には公娼制度があり、商売としての売春が許されていた
 そして貧しい農家の娘などが、当たり前のように売春宿に売られていた
 そうした現実に対する怒りが、二・二六事件の青年将校らの決起にもつながった。
 韓国人は「その意に反して慰安婦にされた!」と騒いでいるが、その当時は日本で生まれ育った生粋の日本人女性も、貧しさ故にその意に反して売春宿に売られていたのだ。
 そして従軍慰安婦にも、もちろん日本人女性もいた
 日本人の慰安婦は自ら進んで兵隊に体を売り、韓国人の慰安婦だけが強制されて娼婦にされたのだろうか。
 笑止である。
 ちなみに日本軍が韓国で民家に踏み込み銃を突きつけるなどして女性を狩り集めて強制的に慰安婦にした事実は、全く無い

 確かに当時は“日本領”であった韓国で、娼婦にする為に女性を買い集めた女衒と呼ばれる日本人もいただろう。
 そして娘をその女衒に売った貧しい韓国人の親もいただろう。
 当時の女性は、日本人もその意に反して売春宿に売られていた。
 同様に、韓国人の女性もその意に反して売られ、その売られた先が日本軍であった。
 従軍慰安婦問題は、つまりはそういうことだ。
 日本軍が慰安婦を求めたのは事実だろうし、そしてその為に女性を買い集めた業者、それに協力した現地の人、さらに娘をやむなく売った親もいた。
 日本軍は買ってこられた女性を日本人も韓国人も利用したのであって、「韓国の気の毒な少女だけを、慰安婦にする為に銃を突きつけて狩り集めた」わけではない
 そんな事実は、全く無い。
 なのに日本人の慰安婦は気の毒とは思われず、韓国人の慰安婦だけが非道な日本軍の性奴隷にされた犠牲者扱いされている。
 アメリカでも騒ぎ立てる韓国人のおかげで、国際的にもそう認識されかけている。

 事実を語ろう。
 韓国人の従軍慰安婦の2/3は、日本政府の補償と謝罪を受け入れた。
 受け入れずに日本を責め続けているのは、慰安婦のうちでも少数派である。
 その少数派の慰安婦にも、「日本軍に無理矢理連行されて慰安婦にされた」と言っている者はいない。

 そこから推察できるのは、慰安婦になったのは「その意に反して」はいたが、実際には親に売られたか、または日本軍の意を忖度した現地の者に拉致されたということだ。

 徴用工の問題も、それに似ている。
「韓国人だから」と強制的に狩り集められて強制労働を強いられた事実は全く無い。
 現在、日本には在日韓国人(朝鮮人)が大勢いるが。
 彼らは「その意に反して強制労働させる為に狩り集められた者とその子孫」というわけではない。
 何しろ日本が戦争に負けるまでの、いわゆる“日帝支配”の36年の間、韓国人は“日本人”だったから日本にもほぼ自由に来られたのだ。
 より良い暮らしを求めて、大陸からより進んだ社会の日本に来た韓国人が大勢いた。
 例えば関東大震災の際に、悪質な流言飛語の結果として大勢の韓国人が虐殺されたが。
 関東大震災と言えば1923年、まだ大正12年のことである。
 そんな日本がまだ軍国主義化していない大正浪漫の時代から、日本人が脅威を感じてしまうほど韓国人がこの日本に来ていたのだ。
 軍が強制的に連行したのではなく、韓国人が自主的に。

 その状況が変わるのは、日中戦争が激化し、1938年に国家総動員法、翌39年に国民徴用令が制定されてからである。
 この国民徴用令で、韓国人だけでなく全日本人が強制的に戦争遂行の為の生産に従事させられることとなった
 繰り返すが植民地化された韓国の人たちだけが強制的に連行されて酷使されたのではなく、内地の日本人も含めた全国民が強制的に働かされたのだ。

 それで韓国にも「労働者を何万人差し出せ」と割り当てられたが、当時は既に日本に来たがる者は減っていた。
 だから現地の者が割り当てられた人数を満たす為、無理に人を狩り集めトラックに乗せて日本に連れてきて働かせもした
 そして日本人には、特に当時の日本人には韓国人に対する差別意識があるから、韓国人を日本人より劣悪な労働環境で酷使することも少なくなかった
 それらの人には日本は道義的な責任があるし、申し訳なく思わねばならない。
 しかし日本で働いた韓国人労働者の全てがその意に反して強制労働させられ、日本人より酷い扱いを受けたわけでも無かった。

 繰り返すが、韓国人は当時差別を受けていたのは事実だが、建前は「同じ日本国民」だった
 だから慰安婦にする為の軍による韓国人女性の強制的な狩り集めも無かったし、日本で働いていた韓国人の全てが強制的に連れて来られて奴隷労働させられていたわけでは無かった
 日本の女性も慰安婦として売られていたし、日本人も軍需産業に強制的に従事させられて働かされてもいた。
 何しろ日本の中学生ですら勤労動員され、小学生まで勤労奉仕で男手の無い農村で農作業をさせられ、飛行機の燃料にする為に山に行かされ松の根を掘り集めさせられていたのだ。
 松の根を乾かし油分を蒸留して取る松根油、というやつだ。
 そういう情勢の中で、韓国人も“日本人”として労働させられたのだ。
 その意に反して働かされていたのは、韓国人だけではない。

 韓国に朴正熙という人がいて、1963年から79年まで大統領を務めた。
 彼は満州軍学校を卒業した後、日本の陸軍士官学校を卒業し、関東軍に編入され終戦時には大日本帝国陸軍の中尉だった。
 韓国人も差別ばかりされ虐げられていたわけではなく、エリートは日本の社会で“日本人”として出世していたのだ。
 植民地支配について日本と和解したのも、この朴大統領である。
 彼のように日本の支配下で育ち、日本の教育を受け日本語で日本の政治家や財界人と直に話ができる韓国人が韓国を指導していた頃には、日本と韓国は仲良くやって行くことができていた。
 しかし韓国のいわゆる“民主化”が進むにつれ、日本の良い面も知らず「日本=悪」と決めつける韓国人が増えた。
 そして韓国の指導層の殆どが日本語を話せない者となり、日本に好意的な年輩の者は“対日協力者”として非国民扱いされるようになった。
 だから韓国内の慰安婦や徴用工は、「すべて非道な日本軍に無理矢理連行されて女は性奴隷にされ、男は奴隷労働されていた」ことにしなければ都合が悪くなったのだ。

 戦争があると、必ずと言っても良いほど捕虜虐待の問題が起きる。
 捕虜を虐待する者がどういう輩か、貴方はご存知だろうか。
 最前線で殺し合った兵士たちではない。
 最前線の兵士は自分も敵を殺しているし、自身も捕虜になる可能性もあるから、捕らえた敵にそう酷いことはしない。
 捕虜に最も酷いことをするのは、実は「前線に出たことがなく、敵の非道さを政府の宣伝や報道(プロパガンダ)で聞かされた者たち」なのである。
 韓国人もそれと同じで、以前の韓国人は日本の差別を直に受けて酷い目に遭ってきただけでなく、中には良い日本人もいて、日本にも良いところもあることも肌で知っていた。
 しかし指導層も含め、今の韓国人は違う。
「日本人は父祖を酷い目に遭わせ、祖国を植民地化した憎い敵」
 そう頭から信じている者ばかりだ。
 だから「悪の根元である日本には何をしても良い」と信じ、常軌を逸したヒステリックなことを平気で仕掛けてくる。

 繰り返すが、日韓の植民地支配の問題は(道義的や感情的にはどうあれ)法的には議論の余地無く解決済みだ。
 それを何十年も経ってから蒸し返して。
 日韓の問題なのに、アメリカに慰安婦の像を建てるような侮辱も日本に加え、韓国にある日本大使館や領事館にも非礼を働いて。
 さらには徴用工の問題で、日本企業の資産を取り上げるような真似までする。
 これが“友好国”のする事だろうか。

 だから日本は、輸出管理の問題で韓国の扱いを友好国から一段下げて“普通の国”として扱うことにした。
 当然のことだ。
 日本を侮辱して貶めるような真似をしておいて、友好国として特別扱いしてもらえると期待する方がおかしい。

 しかし韓国人の考え方は違うようだ。
「悪いのはすべて日本だから、日本には何をしても許される」
 そう信じ込んでいるから、友好国からただ普通の国へと扱いを変えただけで、韓国は文字通り国を挙げてキレた。
 まずボイコットジャパンと言い出し、日本に関連のある製品の不買運動を起こした
 ただ日本産の製品だけでなく、「日本で開発された製品だから」と、コカ・コーラ社の缶コーヒー、ジョージアまで不買リストに載せた
 そしてその不買運動に、67%の韓国人が「参加する」と答えた
「日本製だから」とデサントのTシャツを鋏で切り裂き、日本製の飲料を大量に流して捨てる。
 日本に来る観光客も激減し、「作曲家が親日家だから」と一部高校で校歌も変更した。
 日本語由来の言葉だからと、修学旅行や幼稚園などの言葉の使用も止めた
 さらに「日本の名前だから」とカイヅカイブキの木を役所前から撤去するあたりまで見ると、韓国人の行動には狂気すら感じられる。

 筆者などは、「ならば自分も韓国製品や韓国由来のものは買いたくないし、韓国になど絶対に行かないし、槿(ムクゲ)の木も切り倒してやりたい」と思ってしまうが。
 しかし日本の韓流好きの女性は「政治とは別」と言い、韓国に何をされても何とも思わず、韓国LOVEのままで平気で韓国に行き続け、韓国でたくさん物を買い込んでいるのだから呆れる。
 その種の日本女性を見ていると、同じ日本人として心から恥ずかしくなる。
 日本叩きに狂奔する韓国人は不愉快だが、ここまで日本を侮辱されても韓国に尻尾を振り続ける日本女性は筆者はもっと嫌いだし、心から軽蔑している。

 新聞の社説などでは、この日韓の問題について「両首脳は感情論の自制を」と書いているが。
 最初に喧嘩を売り、感情論で突っ走っているのは韓国だ。
 こんな韓国に自制した冷静な話が通じるとは、とても思えない。
 ヒステリックに騒いで喧嘩を売ってくる韓国に日本だけが自制しても、ただ一方的に殴られるだけで損にしかならない。
 性善説の理想論ではこの世は生きて行けぬと、小柄で余所者で体も弱くイジメの対象になりがちだった筆者は、痛いほどよく知っている。
 迂闊に手を出せば痛い目を見ると教えてやらなければわからぬ、すぐ調子に乗り相手をナメてかかってくる奴は、この世には必ずいるのだ。

 北朝鮮の指導者の金某が、なかなか納得できる面白いことを言った。
狂犬には、棍棒を
 自分から問題に火をつけておいて逆ギレし、ヒステリックな日本叩きに狂奔している今の韓国に必要なものこそ“棍棒”ではないかと、筆者は思う。

PageTop

ドイツから届いた大好きなカメラ

ヴィトーB・P1150179

 ついに日本刀まで買ってしまったことは、昨日書きましたが。
 私、本当に多趣味なコレクターなんです。
 ただ機械式の古いカメラを買い集めているだけでなく、書籍も山ほど買い集め、ドイツ軍マニアでその装備品も買い、そして古銭にまで手を出し……。
 本と歴史的なアンティーク品には、本当に目がないんです。

 そんなものにお金をかけているから、「乗るのは古い軽自動車で、普段着はユニクロやワークマン」になってしまうのです。
 周りから見れば「非常識な、変なヤツ」ですが、本人は他人にどう見られようが幸せに生きています。

 常に自分と他人を比較し、他人の目を気にして生きている人は、なかなか幸せになれないと思いますよ?

PageTop

夕空と太陽のフレア

fx30-120926-LUMIX FX-30 343

 とうとう買ってしまいました、日本刀!
 模造刀でなく真剣ですよ、本物の日本刀!
 キ〇〇イに刃物です!!

 簡単なんですよね、日本刀を手に入れるのって。
 お金さえ出せば誰でも買えますし、届け出先も教育委員会でOKです。
 銃と違って武器ではなく“文化財”という扱いなので、警察の許可とか要らないんです。

 私は歴史好き(特に日本史)ゆえ、前々から日本刀が欲しかったんですよ。
 その念願がかない、抜身の刀を眺めては、これが造られた武士の時代に思いをはせてウットリとしています。

 本人は「歴史のロマンに酔っている」のですが、傍から見れば完全にヤバイ奴ですよね。

PageTop

こんな山の近くの田舎に住んでいます

fx30-120924-LUMIX FX-30 336

 女性と縁が無かったわけではないのに私が今もなお独身なのは、①猫を偏愛している、②趣味が多すぎる……という他に、自分の時間を大事にし過ぎるという点もあると思います。
 私、一人でも全く退屈しないんですよ。
 ボッチ飯とかも全く平気ですし。
 趣味は多いし、一人でも全然退屈しないし、むしろ一人になれる時間を持てないとストレスが溜まります。

 休日など、誰かと会う予定が無くても「午前はアレをして、午後はコレをして」と一人でプランを立てて、一人で楽しく過ごしています。
 友と会うのもとても楽しいですが、同時に自分の時間も欲しいのです。
 一人になると寂しくて死んでしまうウサギのようなメンタルの人とは、真逆なんです。

 ですからねー、行列で待つのは本当に貴重な時間の浪費にしか思えなくてイライラしてしまいます。

 ただ行列で待つ時に良き友が居て、楽しく話をして過ごせるならば、待つ時間も無駄とは思いませんし平気です。
 行列で待つ時に必要なのはスマホではなく良き友だと、私は思います。

PageTop

山の上の青空

fx30-120924-LUMIX FX-30 335

 選挙の投票に限らず、一番乗りをしたがる人っていますよね。

 一番乗り、私は全く興味が無いです。
 最初に行こうが最後に行こうが、一票の重みに変わりはないですから。
 いつも自分の都合の良い暇な時に、ゆったり行っています。

 一番乗りにも興味は無いですが、行列も嫌いです。
 だから食事でも買い物でも、行列は極力避けています。
 何かすごく得な事でも無い限り、一番乗りも行列もしません。
 時間と体力の無駄、そう思います。

PageTop

青空とは裏腹なお話をひとつ…

fx30-120924-LUMIX FX-30 311

 昨日は参院選でしたね。

 選挙と言えば。
 私がまだ選挙権も無い中学生の頃、地元で市議会の選挙がありまして。
 ある保守系候補者の宣伝カーが下校途中の私の傍を通りまして。
 面白半分に手を振ったら、その宣伝カーに乗っていた候補者は笑顔で大きく手を振り返し、お礼を言ってくれました。
「ええ人や」
 子供だった私は、そう思いました。

 その候補者は、当選して議員になりました。

 そして数年後、その議員さんは金銭トラブルで893さんに拉致され、山中で惨殺死体となって発見されました。

 人を見る目は、政治家を見る目は大切だと、心から思わされました。

PageTop