空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

紫のチューリップ

fx30-090411-220.jpg

 紫は、かつては高貴な色でした。
 しかし近年では、むしろ高貴とは対極にあるような方が服として好んで着ていたりするので、この色の服を着るのは少し躊躇してしまいます。
 花として眺めるには、良い色と思うのですが。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する