空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

腹立つ心を森の緑で癒したいです

fx30-090509-009.jpg

 市内の公園の林の中に寝転んで、空を見上げてみました。

 関係ないですが、私は16歳になる猫と共に暮らしています。
 猫関係の本やコミックスもよく読みます。

 で、先日『猫、22歳』というコミックスが発売されたと聞いて、早速書店に行ってみました。
 共に暮らしている猫に一日でも長生きしてほしいと願っている私は、「老猫との日々を綴った、心温まる話だろう」と思ったのです。
 作者も“柳沢ゆきお”となってしましたし、高齢の猫と共に暮らす男性同士として、共感できる部分も多々あるのではないかとも思いまして。

 そしたら、書店で探して見てみたら、ソレは手を触れるのも気色悪いBL本でした。
 オトコ×オトコの話の、いわゆる“受け”の方が22歳だという……。

「紛らわしいタイトルつけるな! 全国の高齢猫の飼い主に謝れ!!」と腹を立てたのは、私だけでしょうか。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する