空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

空と雲と…

fx30-090602-100.jpg

 撮った後で気付いたのですが、画面の左下に、富士山が半分ほど写っていました。
 富士山は見慣れているもので、つい富士山より空と雲の方に目が行ってしまうんですよねえ……。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

記事のタイトル。

記事のタイトル。

ブログのタイトルと重なりますね。

このブログのイメージぴったりですが
虹が無かったのが惜しい!(笑)

ogotch | URL | 2017-02-08(Wed)06:32 [編集]


Re: 記事のタイトル。

> 虹が無かったのが惜しい!(笑)

 写真は長年撮ってきましたが。

 実は私、虹はまだ一度しか撮れた事が無いのです。
 それも、電線で切られた、邪魔なものがたくさん映り込んだ残念な写真です。

 いつかきっと、綺麗な虹を写真に撮りたいです!

黒沢一樹 | URL | 2017-02-08(Wed)15:45 [編集]