空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

女性を口説くより、写真を撮っている方が楽しいです。

fx30-090612-128.jpg

 私はカメラや書籍類にかけるお金は、少しも惜しいとは思わないんですが。
 ブランド物の服を買うとか、良い車を買うとか、モテそうな事にお金を使おうとは全然思えないんですね。
 それはただ「年のせい」と言うより、昔からそうでした。
 お金は、自分が好きなものの為に使いたいんです。
 他人に良く思われる為にお金を使うのって、私にはものすごく勿体なく思えてしまうのです。

 いや、親しい人へのプレゼントに使うお金は惜しみませんよ。
 ただ、見栄を張る為にお金を使うのが、とても嫌なんです。

 で、自分を飾ることなく、自分の感性や知識を伸ばす為にお金を使い続けてきた結果、私はまだ独身のままでいます。

 でも好きな本に囲まれ、膝の上の猫を撫でながら独身で暮らすのも、そう悪くないものだと思っています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する