空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

空と太陽の写真が続きます

fx30-100208-305.jpg

 デジカメが出始めた頃には、「デジカメは逆光に弱い」と言われたものです。
 フィルムに比べ、受光素子が光を反射しやすいという事で。
 実際、初期のデジカメは逆光で撮ると物凄い画像が撮れたりしたものです。

 しかしレンズのコーティングが向上し、数年も経たないうちに、逆光どころか太陽を画面に入れて撮っても大丈夫になりました。
 で、今はこんな写真をよく撮っています。

 ところで。
 私はお金が無いので、よく中古のカメラを買いますが。
 中古のデジカメ、特に中古のコンデジを買って気付くのは、「レンズに指紋等の油汚れが付いているものが多い」という事です。
 レンズはカメラの命と言っても、過言ではありません。
 いくら逆光に強いコーティングを施しても、その上に指紋をべったり付けたら何の意味もありません。

 まあ、デジイチの大きなレンズに指紋を付ける人は、まずいないと思いますが。
 コンデジだけでなく、スマホやケータイのレンズも指紋等で汚さないよう気を付けて、汚れたら綺麗にするようにして下さい。
 カメラの写りが以前より良くなくなった場合、それはもしかしたらレンズの汚れのせいかも知れません。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する