空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

グランツ・ザ・ファミリー・リザーブ

グランツP1110573

 このグランツ・ザ・ファミリー・リザーブで目立つのは、まず特徴ある三角形の瓶だろう。
 ウイスキーがお好きな方は、すぐに気付かれるだろう。
 あの有名なシングルモルト、グレンフィディックと同じ形をしている。
 そう、これはグレンフィディックを造っている会社が出している、ブレンデッドのスタンダード・スコッチである。

 キャップを開けると、まずバニラの甘い香りを感じる。
 グラスに注げば樽のウッディな香りもあるし、よく嗅げば僅かながらスモーキー香も感じる。

 飲んでまず感じるのは心地よい甘さだが、それはすぐにスパイシーさに変わる。
 また、若いアルコールの刺激もかなり強い。
 香りは豊かだし、心して少しずつ嘗めるように飲めば滑らかだしコクも深い。
 しかし少しでも多く口に含んでしまうと、アルコールのキツい刺激で口の中がヒリつくようだ。

 注意して少しずつ味わえば、甘くスパイシーで滑らかで、コクもありスモーキーな余韻も比較的長く続く、なかなか良いスコッチなのだが。
 若い原酒のアルコールの強い刺激が気になる方は、水なり炭酸なりで割って飲んでも良いと思う。

 筆者はトワイスアップにして飲んでもみたが、そうするとコクが薄れるもののアルコールの刺激が激減し、甘さが引き立ってかなり飲みやすくなった。
 しかしウイスキーのコクと深みと長く続く余韻を楽しみたい方は、ストレートで心して少しずつ飲んだ方が良いだろう。

 筆者はこれを白角と飲み比べてみたが、白角のようなフルーティーさこそ無いものの、白角より滑らかで深い味わいとコクがあり、甘さも同等にあった。
 さらにジョニーウォーカーの赤とも飲み比べてみたが、ジョニ赤の方がより甘く滑らかで、スモーキーさも強かった。

 このグランツ・ザ・ファミリー・リザーブ、個人的にはジョニ赤には及ばないように思った。
 しかしアルコールの刺激の強さこそ気になるものの、甘くコクがあり余韻も長く続き香りも豊かで、この価格帯のスタンダード・スコッチとしてはかなり良い方であると思う。
 さすがはあのグレンフィディックを造っている会社の、最もリーズナブルなウイスキーと思わせるだけの品質であった。

「ぜひ買って飲んでみてほしい」とまでは、お勧めしないが。
 グレンフィディックがお好きな方は、グレンフィディックを造っている会社の廉価なブレンデット・スコッチがどんなものか、一度試しに飲んでみてほしいと思う。
 若いアルコールの刺激こそ、少し気になるものの。
 ストレートでも充分に美味しく飲めるし、割って飲めばウイスキーの良さを気楽に味わえて、スタンダード・スコッチとしてはかなり良い物だという印象を受けた。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する