FC2ブログ

空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

青い紙に白い絵の具でこんな絵を描いてみたいです

fx30-131002-LUMIX FX30 210

 作者も作品もあまり有名でなく、作品自体2巻で完結してしまいましたが。
 しののめしのさんの『巨乳とロリとボーイッシュ』、メチャ面白いです!
 帯に「勢い・キレ・テンション編集部保証!!」とある通り、テンション高くて本当に笑えます。

 で、このコミックスのテーマは「友達ができない」です。

 まず巨乳の美内あかねは、巨乳で美人で成績は良くないが性格は明るくポヤンとしていて、家庭的なところもあるのにちょっとドジっ子と、天然なのに男ウケする要素が揃っていて男子にモテモテなので、女子からは「ブリっ子」と憎まれていて。

 幼顔の上に身長も低い鈴村ゆかりは、見かけと違い成績優秀で実は毒舌家、だからロリの男子に熱烈に好かれる一方で、女子には「チビのくせに生意気」と嫌われるか、幼く見える容姿からペット扱いされるかのどちらかで、これもまた同性の友達が出来ない。

 ボーイッシュな千歳みどりは高身長で一見すると美青年の“王子様”、そして空手もやっていて強いから男子には恐れられ、女子には変に愛されて、これまた同性のまともな友達が出来ない。

 この友達の出来ない個性の強い3人が、仕方なく友達になって……という話なんですが、その3人の主要登場人物のキャラが立っているだけに、とても面白いです。
 高校一年の三学期からいきなり卒業に話が飛んでいるという終わり方を見ても、2巻で打ち切りにされた可能性が高いように思いますが、だとしたら本当に惜しいです。
 この作品が人気が無かったのだとしたら、「読者に見る目も笑いのセンスも無い!」と断言したくなりますよ。

 たった2巻ですがこの『巨乳とロリとボーイッシュ』、面白い上にキャラも可愛いので、是非お手に取ってみて下さい!

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する