空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

サントリーのウイスキー値上げは詐欺に近いほど悪辣

 報道によると、サントリーは2015年4月1日より、39製品のウイスキーの価格を二割前後引き上げるのだという。
 値上げするのは響の17年と12年、山崎と白州の12年、それにノンエイジの山崎と白州など
 さらにサントリーが扱う輸入ウイスキーも、ザ・マッカランとラフロイグとバルヴェニーなども同様に値上げするそうだ。

 具体的には響17年が1万円から1万2千円に、同12年が5千円から6千円に、山崎と白州の12年は7千円から8千5百円に、ノンエイジの山崎と白州は3千5百円から4千2百円になるそうだ。
 そしてザ・マッカラン12年も5千円から6千円に、バルヴェニー12年は4千6百円から5千5百円に引き上げられるという。
 ウイスキーの味や香りをゆっくり堪能することを知らず、角瓶やトリスなどをハイボールや薄い水割りにしてゴクゴク飲んで「美味しい!」と満足しているレベルの人達はともかくとして、だ。こだわりを持ってウイスキーを愛飲している者には、この値上げはかなり痛いことだろう。

 この黒沢も、ザ・マッカランもラフロイグもバルヴェニーもみな好きだ。特にラフロイグは、その味と香りを心から愛している。
 まあ、ラフロイグを輸入している業者はサントリーだけではないから、サントリーが値上げした輸入ウイスキーすべてが高くなるとは限らないが。
 しかしこのサントリーの値上げに便乗して、他の輸入業者たちも値上げしてしまうのではないかと、今から戦々恐々としている。
「今のうちに、ラフロイグを数本買いだめしておくべきではないか」と、真剣に考えている。

 で、突然の大幅値上げの理由を、サントリーはこう説明している。
 ①トウモロコシや麦芽などの輸入価格が高騰しているため。
 ②ウイスキーの生産量は世界で増加傾向にあり、樽の調達価格も上昇している

 サントリーのこの説明に納得できる者がいるとすれば、はっきり申し上げてバカである

 サントリーによると、「トウモロコシや麦芽の輸入価格は2009年比で60~70%上昇した」ということだが。
 考えてもみてほしい。
 例えば値上げの対象になっている、響や山崎や白州の12年の原酒を仕込んだのは、いつだろうか?
 サントリーが称している“12年”という貯蔵年数に嘘が無いとすれば、サントリーが原材料価格の比較の対象としている2009年よりずっと前の、2002年か2003年のことである筈だ。
 響17年ともなれば、原酒を仕込んだのは何とまだ20世紀のうちのことになる。

 だからサントリーが値上げの対象にしている響も山崎も白州も、サントリーが言う「原材料や樽の価格の高騰」とはまるで関係がない筈だが、どこか間違っているだろうか。
 それともサントリーでは、「貯蔵している間に、その麦芽やトウモロコシや樽の価格が上がる」とでもいうのだろうか

 例えば現在放送されている、NHKの連続テレビ小説『マッサン』で、「早く原酒を製品にして出せ!」と迫る鴨居商店(モデルはサントリー)の社長に、主人公のマッサンは「原酒は、最低5年は寝かさんと!」と抵抗する。
 それでわかる通り、ウイスキー造りには長い年月が必要なのだ。だからこそそこに、ロマンがある。
 12年もののウイスキーを飲むのは、12年もの“時”を飲むのと同じなのだ。だからストレートかトワイスアップで少しずつ嘗めるように飲みながら、この酒が仕込まれた頃の自身のことについて思いをはせたりもする。
 ゆえに断言するが、年代モノのウイスキーをハイボールや、大量の氷と水で薄めてガブガブ飲む類の人間は、そもそも良いウイスキーを飲む資格のない者達である

 サントリーの言う原材料と樽の価格高騰は、確かに事実なのであろう。
 しかしバカでもわかることと思うが、原材料と樽の価格が高騰した分を価格に上乗せして売らなければならないのは、山崎12年なら今から12年後、響17年なら17年後の筈だ。
「今、樽と原材料費が高騰しているから」と、十年以上も前に既に仕込みが終わっている筈のウイスキーの価格を上げるのは、どう見ても「便乗値上げ」と言わざるを得まい

 しかもサントリーは響や山崎や白州や輸入ウイスキーを大幅値上げする一方、どこの店でもイヤになるほど大量に並んでいるあの角瓶や、トリスなどは従来のまま、価格を据え置くのだそうだ。
おかしいではないか、話が逆だろ!」と黒沢は憤っている。
 黒沢はサントリーの角瓶も飲んだことがあるが、アレはキーモルトこそ一部それなりに良い原酒も使ってはいるものの、そのモルトよりずっと多くブレンドされているグレンは明らかに若い。そのせいでストレートで飲むと、若い原酒によるアルコールの刺激を強く感じさせられる。
 だからこそ角瓶は、ハイボールにしたりキンキンに冷やしたりして飲むよう、大々的に宣伝されているのだ。アレは氷をたくさんブチ込み、大量のソーダや水で割りでもしなければ、とてもまともに飲める代物では無いからね。

 ウイスキーとは、少なくとも欧米では原酒を木の樽で何年も貯蔵したもののことを言う。ここで指す原酒とは、モルトだけでなくグレンをも含む。
 例えば英国とアメリカでは三年以上の、カナダでも二年以上の樽貯蔵が義務づけられている
 ところが「世界のウイスキー五大産地の一つ」を誇る我が日本には、驚くなかれその貯蔵年数の規定がないどころか、「原酒を樽で貯蔵しなければならない」という決まりすら無いのだ。
 だから低価格の国産の自称“ウイスキー”には、オートメーションの連続蒸留機で大量生産したトウモロコシアルコールを、樽貯蔵もせずに水で薄めて“グレン”と称してブレンドしているものがある
 それどころか、廃糖蜜から作った工業用アルコールをそのまま混ぜている“ウイスキー”すら事実あるのだ。

 かつて日本消費者連盟が、ウイスキーを造っている日本の会社に、モルトの貯蔵年数(酒齢)を質問したことがある。
 それに対しニッカは「すべて三年以上のモルトを使用」と答え、サントリーは「当社は一年未満のベビーモルトは使っていない」と答えたという。
 この事実は日本消費者連盟の『ほんものの酒を!』にも明記されているが、つまりサントリーは「一年ちょっとしか貯蔵していないような若いモルトも、平気でブレンドしている」ということだ。

 ウイスキーのもう一つの原酒“グレン”について触れるが、ニッカは手間のかかる伝統的なカフェ式連続蒸留機でグレンを製造し、本場のスコッチには少し足りないが、二年間貯蔵している
 だからニッカのウイスキーは、アルコールの刺激が少なくまろやかだ。
 しかしサントリーは、オートメーション式の連続蒸留機で大量生産したものを、ろくに貯蔵もせずに水で薄めて“グレンウイスキー”と称して使っている

 試しにサントリーの角瓶と、ニッカで最も安いブラックニッカ・クリアを飲み比べてみれば、その違いが歴然とわかる。
 ブラックニッカ・クリアは安い製品だけにモルトの使用率も低いようで、ウイスキーの風味は弱い。しかしまろやかで飲みやすく、若すぎるアルコールのイヤな刺激はまず感じない。
 しかし角瓶はそのまるで逆だ。封を切るとすぐにウイスキーらしい香りこそ漂うものの、メーカーが勧めるように氷やソーダや水で薄く割らず、そのまま口に含むと熟成の足りない若いアルコールの不快な刺激を強く感じる。

 断言するが、角瓶の原酒は(香り付けに使われている一部のキーモルトを除いて)かなり若い。特にグレンに「工場で作られたばかりの、殆ど樽熟成していないものを使っているのではないか」と黒沢は睨んでいる
 サントリーは角瓶ですらこうなのだから、それより安いホワイトやレッドやトリスの品質は「言わずもがな」であろう。

ウイスキー・ボーイ (PHP文芸文庫)ウイスキー・ボーイ (PHP文芸文庫)
(2014/05/10)
吉村 喜彦

商品詳細を見る

 サントリーの元社員であった吉村喜彦氏が、明らかにサントリーのウイスキー作りの問題点を暴いた『ウイスキー・ボーイ』という小説を買いているが。
 その中に、こんな一節がある。

 ウイスキーがあんなに売れるはずがない。売れすぎるウイスキーなんてまともなはずがない
(中略)
 だいたいウイスキーは樽の中でゆっくりゆっくり育っていくもんだろ。それを……売れるのを良いことに、どんどん生産すること自体がおかしい

 NHKの『マッサン』でも、利益を上げる為に早く出荷するように迫る社長に、マッサンが「原酒は少なくとも五年は寝かせなければ!」と抵抗する。その通り、本物のウイスキーとは、出荷できるまでに何年もかかるものなのである。
 だからもしあるウイスキーの人気が出て大量に売れるようなことがあれば、やがて在庫が尽き終売にならなければおかしいのだ。例えばニッカの竹鶴12年も、惜しまれつつ終売になった。
 にもかかわらず大々的なCMでブームを起こしてガンガン売りまくられ、全国どこの店頭にもズラリと並ぶような“ウイスキー”があるとすれば、作り方のどこかに「原酒の熟成を省くゴマカシ」があるのだ。
 
 黒沢は、あの角瓶は「熟成の足りないグレンを、一部のキーモルトで香り付けして誤魔化して売っている」と睨んでいる。
 メーカーの勧めるように薄く割らずに、ストレートやトワイスアップできちんと味わって飲んでみれば、舌と喉を刺すあの強いアルコールの刺激から、原酒の若さがよくわかる筈である。
 ゆえに近年のアベノミクスなどによる輸入麦芽やトウモロコシの価格に上昇は、サントリーにとってかなり痛かろうと思う。
 だから「2015年の4月1日より値上げ!」という事になるのだろうが、その輸入原料や樽の価格高騰の影響を受けているのは、若い原酒を使っている角瓶やトリスなどの筈だ。
 何しろ若いグレンを大量に使っているだけに、ほぼ輸入に頼っているトウモロコシの値上げは、サントリーにとって影響は少なくない筈だ。

サントリー角瓶P1100331

 であるから、値上げすべきはまず角瓶やトリスなどである筈なのだ。
 原材料や樽も、すべて価格が高騰する以前に仕込んだ響や山崎や白州などの価格を二割前後も上げようというのは、どう考えても筋が通らない。

 結局、サントリーはコストが上昇している角瓶やトリスの価格は抑え、その分を響や山崎や白州などに転嫁しようというのだ
 サントリーにとって響や山崎や白州は「海外で賞を取る為の広告塔」であって、値上げして売り上げが落ちようが別に構わないのだろう。コンテストで評価されたものが、ただ商品のラインナップにあればそれで良い……と。

 このサントリーの姿勢を「良し」とする者も、おそらく中にはいるだろう。「金持ちが買う高い酒を値上げして、庶民が普通に飲む角瓶の値段を据え置くのは大賛成だし大歓迎」と。
 だがそれも、肝心の「角瓶やトリスが旨ければ」の話である。
 繰り返し言うが、角瓶などのサントリーの普及品のウイスキーは、若い原酒を使った粗悪品だ。

 一方、ニッカのウイスキーは、手頃に飲める価格帯のものも皆それなりの品質を保っている。最も安いブラックニッカ・クリアだって、不満はいろいろあるが決して不味いわけではない。
 ブラックニッカ・リッチブレンドは味の深みの点で多少の物足りなさはあるものの、同価格帯の角瓶よりずっとまろやかで質が良い。
 ブラックニッカSPはまさに「お値段以上!」の味だし、ブラックニッカ8年もなかなか旨いし味に奥行きもある。また、シングルモルト宮城峡の出来の良さは、ウイスキーの味がわかる人達の間で評判になっている。
 千五百円以下で買えるものでさえ充分満足できるものを出しているのだから、二千円前後のスーパーニッカや竹鶴ピュアモルトとなれば、その味と香りに文句のつけようも無い。

 それに比べて、サントリーのウイスキーはどうか。千五百円以下や二千円前後のもので「これは旨い!」と通を唸らせるものがあるだろうか?
 はっきり言って、サントリーでまともに飲めるウイスキーと言ったら、今回大幅値上げが発表された響や山崎や白州くらいしか無い。
 一般庶民が普通に飲める千五百円以下のものや、ちょっと贅沢して買う二千円前後のものは、それこそCMの通りに氷で冷やし込み大量のソーダや水で薄く割でもしなければとても飲めない、若い原酒タップリの粗悪品ばかりだ。

 その一般大衆に売りさばいている粗悪品の価格は据え置き、代わりにまともに造っている響や山崎や白州の値上げをしようと言うのだから呆れるしかない。
 しかもサントリーが今回値上げの理由にした原材料や樽の価格の高騰による影響を最も受けているのは、使用原酒が若い角瓶やトリス等なのだ。そして値上げされる響の12年と17年、山崎と白州の12年などは、それらの価格が上がるずっと前に仕込まれていた筈なのである。

 庶民の手が届く価格帯のウイスキーはCMの威力で粗悪品を売り続け、まともな製品はただ賞を取る為の広告塔に使って不当な値上げをする
 このサントリーのウイスキーに対する姿勢には、本当に反吐が出る思いだ。

 そう言われて悔しければ、ブラックニッカSPや8年、それにシングルモルト宮城峡やスーパーニッカやピュアモルト竹鶴のような「普通の人々が気軽に買える価格帯で美味いウイスキーを、サントリーでも出してみろ」と言いたい。
 その価格帯のサントリーのウイスキーは、「アルコールの刺激がキツい」と味のわかる人は皆そう言う。大量に生産して大量に売りさばく為に、モルトはともかくグレンに若い熟成不足のものを使っているからだ。

 ポルトガルの銘酒ポートワインの名前を恥ずかしげもなくパクり、中国などの偽ブランドメーカーのように“赤玉ポートワイン”などという粗悪な偽酒(例の『マッサン』に出てくる太陽ワイン)を作っていた時代ならともかく、今やサントリーは世界的な大企業だ。
 そのサントリーがなぜ「安かろう、悪かろう」の商品をCMの力で売る体質を改めないのか、黒沢は不思議でならない。
 品質よりも、とにかくまず広告。それはサントリーのDNAに組み込まれてしまった、永久に変わることの出来ない体質なのだろうか

 しかしサントリーの言うように、「麦芽やトウモロコシなどの価格が高騰し、樽も値上がりしている」のは、確かな事実であろう。
 ただでさえアベノミクスの円安誘導で輸入品の価格が高くなっている上に、アメリカでは歴史的な旱魃でトウモロコシなどの生産が大打撃を受けている。

 サントリーは例のタチの悪い値上げを発表したが、さて、ニッカはどう出るだろうか。
 もしサントリーに追随して、ブラックニッカ・クリアの価格を据え置いたまま竹鶴や余市や宮城峡を値上げするようであれば、黒沢は今度はニッカも軽蔑しなければならなくなる
 そのことが、今とても心配である。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めましてです。

大変興味深く読ませて頂きました。
日頃同じように感じていた一人です。
当方札幌で小さなロックバーをやっているのですが
スコッチ類の値上げは本当に腹立たしい限りです。
ジャパニーズは某社は扱っておらずN社がほとんどですが、
最近蒸溜所限定の原酒を製造終了としたり、
大衆向けの新商品を発売したりと、何だか不穏な気配が
感じられてちょっと心配です。
そのことは当方のブログでも書かせてもらっていますので
よろしければご覧になって下さい。
N社には是非とも創業者の矜持と誇りを今後も忘れないで
欲しいものです...

Bar Little Wing | URL | 2015-01-06(Tue)20:55 [編集]


サントリー製品からの鞍替え

白州、マッカラン、ラフロイグ、ボウモアを愛飲してきましたが、
今回のサントリーの値上げは、私も全く納得いきません。
いままでもサントリーへの批判は承知していましたが、こんどばかりは腹にすねかえます。
今後一切サントリー製品は買いません(マッカラン、ラフロイグ、ボウモアに罪はないのですが)
本日(4/6)は竹鶴、ブッシュミルズを買ってきました。いろいろ試していこうと思っています。

酒は友達 | URL | 2015-04-06(Mon)17:02 [編集]


今まで自分は山崎や竹鶴などジャパニーズウイスキーを中心に飲んできましたが、味と価格を比較するとサントリーはどうも割高だなぁと感じていました。
それにもかかわらず今回の値上げです。
もう完全に味に見合った価格ではありません。
悪辣なサントリーはもう買いません。
ウイスキー以外の商品も不買です。

| URL | 2015-04-16(Thu)07:33 [編集]


今回の値上げはおかしいですよね…輸入スコッチなら円安とかで納得がいきますが、山崎白州響の値上げはおかしいと思いました。サントリーの企業姿勢は大嫌いですが、ウイスキーの味は嫌いじゃないから残念です…

リザーブとかは2000円あたりでそれなりのウイスキーだと思いました。(美味いとは全く思わないが)

あ | URL | 2015-05-10(Sun)10:09 [編集]


で、ひいきのニッカも値上げしましたけどw

| URL | 2015-05-14(Thu)00:12 [編集]


笑。竹鶴の値上げからぐぐってたどり着きました。
職人が作っていた時代ならまだしも、今や企業が、株主のため、金を稼いでいます。
今年仕込む、ウイスキーのお金は何処から出て来るのでしょう? キャシュフローを考えると当然です。また、サントリーは昔こらそういう企業です

ひろ | URL | 2015-05-14(Thu)09:43 [編集]


はじめまして、噂を聞いて検索をかけて拝見しました。

黒沢さんの(最悪の)予想どうり、どうやら余市・宮城峡が終売のようです。

竹鶴のモルト原酒比率を維持するためには当然と言えば当然の事でしょう。

願わくば、終売は噂であって、休売であって欲しいものです。

なかなかな時代です。

| URL | 2015-05-22(Fri)20:26 [編集]


原材料の価格高騰に伴った値上げをしないと12・17年後には白州・山崎は無くなってしまうんですが・・・

| URL | 2015-06-07(Sun)23:00 [編集]


Re: タイトルなし

> 原材料の価格高騰に伴った値上げをしないと12・17年後には白州・山崎は無くなってしまうんですが・・・
 ええ、原材料の価格高騰は理解しているんですが、一部の良いものだけ大幅に値上げするというところに、何か引っかかるものを感じてしまうのですよ。
 値上げするならば全製品を、というのなら納得できるんですがねぇ……。

黒沢一樹 | URL | 2015-06-13(Sat)00:58 [編集]


繧?縺?縺п

縺励g縺?′縺ェ縺?h縺ュ縲ゅ◆繧九?莉募?繧後d遨?迚ゥ萓。譬シ縺御ク翫′縺」縺溘°繧牙?、荳翫£縺九?ゅ◎繧瑚?菴薙′縺?◎縺?繧医?ゆク也阜縺ァ髴?隕√′莨ク縺ウ縺ヲ縺?k縺九i蟆代@縺ァ繧ょ、壹¥蜆イ縺代h縺?→縺励※縺?k縺?縺代?り?遉セ縺ァ陬ス騾?縺励※縺?↑縺?シク蜈・蜩√b荳翫£繧九▲縺ヲ縺輔?√←縺???∴縺ヲ繧ょョ磯姦螂エ縺倥c繧薙?り??∴縺檎曝縺??縲ょ?、荳翫£縺ォ縺ッ逶ョ逧?′蠢?ヲ√□縺九i逅?罰繧堤┌逅?↓縺上▲縺、縺代◆縺?縺代□繧医?b

縺舌l繧唐 | URL | 2015-08-11(Tue)13:56 [編集]


しょうがないよね。たるの仕入れや穀物価格が上がったから値上げか。それ自体がうそだよ。世界で需要が伸びているから少しでも多く儲けようとしているだけ。自社で製造していない輸入品も上げるってさ、どう考えても守銭奴じゃん。考えが甘いね。値上げには目的が必要だから理由を無理にくっつけただけだよ。

| URL | 2015-08-11(Tue)13:59 [編集]


Re: タイトルなし

> しょうがないよね。たるの仕入れや穀物価格が上がったから値上げか。それ自体がうそだよ。世界で需要が伸びているから少しでも多く儲けようとしているだけ。自社で製造していない輸入品も上げるってさ、どう考えても守銭奴じゃん。考えが甘いね。値上げには目的が必要だから理由を無理にくっつけただけだよ。
 穀物価格の値上がりについては、他の方から「ではなぜ同じ麦芽を使っているビールは値上げしないのだ?」というコメントをいただき、ハッとさせられました。
 確かにウイスキーだけ値上げして、ビールの価格はそのままというのは、どう考えてもおかしな話です。
 しかも安い製品の価格は据え置いて、世界で売れる良いウイスキーばかり大幅に値上げするというのも理に合いません。
 おっしゃる通り、ニッカも含めてメーカーは儲けが第一なんでしょうね。

黒沢一樹 | URL | 2015-08-14(Fri)00:10 [編集]


開発費とブランド向上に伴う値上げでしょう。
原材料で値上げはおかしいとか小学生かよ…

名無し | URL | 2015-08-30(Sun)22:16 [編集]


私は詐欺だとは思いません。
原材料を買うのは今です。なので今の価格で購入するしかありません。そしてその購入費を払うのも今です。12年後ではありません。
そのことはご理解されているでしょうか。

| URL | 2016-01-09(Sat)22:07 [編集]


Re: タイトルなし

> 私は詐欺だとは思いません。
> 原材料を買うのは今です。なので今の価格で購入するしかありません。そしてその購入費を払うのも今です。12年後ではありません。
> そのことはご理解されているでしょうか。

 詐欺というのは言い過ぎだったかも知れません。
 ただ例えば12年モノのウイスキーの値段は、やはり12年前に仕入れた原料費と、12年の貯蔵の間にかかった費用+企業の利益と言うのが筋だと思うのです。

 例えばレアメタルの価格が高騰して、パソコン等の原材料の価格が急騰したとします。
 その場合、製品のパソコンを値上げするのは「以前の安い原料で製造した、今できている製品」でしょうか、それとも「高騰した製品で製造した、今後の製品」でしょうか。
 値上げが正当とみなされるのは、やはり実際に高騰した原材料で製造した製品からではないかと、私は思うのです。

黒沢一樹 | URL | 2016-01-14(Thu)16:05 [編集]


私は山崎12年を週末に愛飲していましたが、大幅値上げになった為 現在手頃なウィスキーを探している所です。初めて飲んだウィスキーが山崎12年なので、ずっと飲んでいましたが値上げしすぎで残念です。

hidesan | URL | 2016-02-11(Thu)22:56 [編集]


Re: タイトルなし

 hidesanさま、コメント有難うございます。
 実は私はサントリーのウイスキーと言うより社風が好きではないのですが、白州は好きなんです。白州をキーモルトに使った白角やスペシャル・リザーブも良いなと思います。
 けど、これだけ値上げされてしまうと、シングルモルト白州にはもう手を出せないな、と思ってしまいます。
 だって、ノンエイジで10年や12年モノのシングルモルトのスコッチより高いくらいなんですから。
 いくらウイスキーの人気が高まり、古い原酒が少なくなりかけているとは言え、日本のウイスキーは高くなり過ぎですよね。

黒沢一樹 | URL | 2016-02-18(Thu)15:37 [編集]


感情はわかるけど

原材料の値上げに伴う商品の値上げは当然だと思います。
12年、17年寝かせた後の商品を値上げすべきだ。という考え方はもっともに聞こえますが、経営や経済としての考え方としてみると非常識です。
逆に原材料が安くなった場合も12年、17年と待たずに安くなります。
そもそも、原材料の高騰も今日昨日の話ではありません。
(12年、17年前ほど昔でもありませんが…)
サントリーも企業としてすぐに商品に添加したわけではなく、
許容できる範囲(記事によると60%~70%ですね)を超えたので値上げに踏み切った、ということでしょう。

あと、商売として安いものは利益率を小さくし、薄利多売を行い、高いものは利益率を上げます。
その考え方でいくと、高級品を値上げし、安物は据え置きという今回の対応は常識的だと思います。
実際、高級品を買う方は多少の値上げは我慢しますが、安物を買う方は値段から判断してすぐに他商品にうつってしまいますし。

私も響が好きです。作ってくれているメーカーがなくなったら元も子もありません。原料の値上げは確かなことですし、自分の好きなウィスキーを作ってくれるメーカーを支えるというポジティブな考え方にしたらいかがでしょうか。

安酒ばっかり売れるという現状は私もうんざりです。
日本の酒飲み文化が異様に低レベルなのが問題なのだと思います。
ベロベロになるのがお酒を飲むこと、だから安い酒をたくさん飲む、そんな風潮がなくなるといいですね。

かわもとん | URL | 2016-08-07(Sun)01:21 [編集]


Re: 感情はわかるけど

> 原材料の値上げに伴う商品の値上げは当然だと思います。
> 12年、17年寝かせた後の商品を値上げすべきだ。という考え方はもっともに聞こえますが、経営や経済としての考え方としてみると非常識です。
> 逆に原材料が安くなった場合も12年、17年と待たずに安くなります。
>
> あと、商売として安いものは利益率を小さくし、薄利多売を行い、高いものは利益率を上げます。
> その考え方でいくと、高級品を値上げし、安物は据え置きという今回の対応は常識的だと思います。
> 実際、高級品を買う方は多少の値上げは我慢しますが、安物を買う方は値段から判断してすぐに他商品にうつってしまいますし。
>
> 私も響が好きです。作ってくれているメーカーがなくなったら元も子もありません。原料の値上げは確かなことですし、自分の好きなウィスキーを作ってくれるメーカーを支えるというポジティブな考え方にしたらいかがでしょうか。
>
> 安酒ばっかり売れるという現状は私もうんざりです。
> 日本の酒飲み文化が異様に低レベルなのが問題なのだと思います。
> ベロベロになるのがお酒を飲むこと、だから安い酒をたくさん飲む、そんな風潮がなくなるといいですね。

 人気商品の値上げは新聞記事にもなりますが、値下げは見過ごされがちですからね。
 私もつい、値上げのニュースに過剰反応してしまったようです。
 値上げだけでなく、値下げもウイスキーの完成を待たずに原材料費の仕入れ価格に比例して行ってくれているのなら、私がした批判は筋違いの誤った文句ということになります。
 丁寧かつ的確なご指摘、ありがとうございました。

「自分の好きなウイスキーを造ってくれるメーカーを支える」ですか。
 私も大好きなラガヴーリンが大幅に値上げした時、確かにメーカーの事情を理解して、何とか頑張って買いました。
 お言葉、胸に刻ませていただきます。

 私もただ酔う為に質の悪い酒をガブガブ飲むのは大嫌いです。
 確かに良い酒を造ってくれるメーカーを(値上げも含めて)支える姿勢も必要かも知れませんね。

黒沢一樹 | URL | 2016-08-10(Wed)16:48 [編集]


企業は利益を追求するものだし、値上げの際にはもっともらしい嘘を吐くものです。
それはサントリーに限らず、どこの企業でも同じではないですか?
例えばニッカの値上げ理由は納得のいくものだったのでしょうか?

| URL | 2016-08-24(Wed)19:52 [編集]


Re: タイトルなし

> 企業は利益を追求するものだし、値上げの際にはもっともらしい嘘を吐くものです。
> それはサントリーに限らず、どこの企業でも同じではないですか?
> 例えばニッカの値上げ理由は納得のいくものだったのでしょうか?

 確かにニッカの値上げにはガッカリしました。
 ただ、良い物は大幅に値上げして、売れているお手頃なものは価格を据え置いたサントリーに比べ、高い物からハイニッカのような安いものまで値上げしたニッカの方がまだ少しはマシかな、という印象をもちました。
 本当に「少しだけ」ですけれど。
 そしてサントリーも後に、一番売れている角瓶も値上げしました。
 その今となっては、サントリーもニッカも値上げについての納得のいかなさでは同じですね。

黒沢一樹 | URL | 2016-08-25(Thu)15:37 [編集]


繧オ繝ウ繝医Μ繝シ縺ッ隧先ャコ

縺セ繝シ縲√し繝ウ繝医Μ繝シ繧ヲ繧」繧ケ繧ュ繝シ縺ッ隧先ャコ縺ァ縺吶h縲り?蛻??繝槭ャ繧ォ繝ゥ繝ウ縺悟・ス縺阪〒縺励◆縺後?√し繝ウ繝医Μ繝シ縺後@縺」縺九j縺ィ蛟、荳翫£縺励※縺上l縺溘?縺梧ョ句ソオ縺ァ縺吶?ゅ◎繧後〒繧ょアア蟠弱ヮ繝ウ繧ィ繧、繧ク縺ィ蜷後§縺上i縺??驥鷹。阪?ょアア蟠趣シ托シ貞ケエ縺ェ繧薙°鬟イ繧?縺ェ繧峨き繝舌Λ繝ウ繝弱Φ繧ィ繧、繧ク縺ョ譁ケ縺御ク頑焔縺??ゑシ育區蟾槭h繧翫?蜻ウ縺ァ縺吶′?仮

?ケ??ス難ス封 | URL | 2016-12-06(Tue)13:49 [編集]


考えが浅いのでは…

お酒に対する知識が浅いのではないでしょうか。

好きなものを好きなように飲めば良い、お金がなければ日本のシングルモルトなんて飲まなければ良い。

ブラックニッカで満足できる方に山崎を語っていただきたくないですね…

ys | URL | 2017-11-04(Sat)22:04 [編集]