空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

昭和の写真少年⑤・モデルを頼むのはNGな子は

 黒沢の場合、将来の夢は写真家で「写真を撮ることしか頭にない奴」って、周りの皆が知ってたから。若さゆえの過ちwってやつで、相手の迷惑も考えずに写真に賭ける情熱wwwを熱く語ったりもしていたしね。
 そして黒沢のコトを大嫌いだった女子でさえ、黒沢の写真の腕だけは認めてくれていたから。
 今思い出してみても、高校時代に同じ学校の女子たちにカメラを向けて、イヤな顔をされたり逃げられたりしたことは殆ど無かったな。普段はあまり仲の良くない女子でも、カメラを向けるとその瞬間だけは、パッと花が咲くような笑顔を見せてくれてさ。
 ま、撮り終わったらもう赤の他人……って感じで、関係は一ミリも変わらないままなんだけどねw。

 つまりさ、
 ①もう「人生賭けてる」って言うくらい、写真に打ち込んでる。
 ②ただ情熱だけでなく、キレイに撮る腕もそれなりにある。
 この二つの条件をクリアしてて、相手の子もそれをわかっていれば、「ヌードを撮りたいんだけど」って頼んでも大丈夫だよ、きっと。それだけで誤解されてヘンタイ呼ばわりされちゃうみたいなコトは、まずないと思う。
 だって人間同士だし、エロ目的でなく本気でキレイに撮りたい……って気持ちが伝われば、相手の女の子だってモデルのことを少なくとも真面目に考えてくれるものだよ。
 ま、だからと言って「わかった、脱いであげてもいいよ!」って言ってくれるかどうかは別問題、だけどね。

 ただ人間はいろいろだし、話や道理の通じない“規格外のヒト”も、少数ながら間違いなく存在するのも事実だよ。
 中にはいるんだよね、「ヌード=エロ」と決めつけて、固くそう信じ込んでいる子が。このタイプは、相手がどんなに頑張って写真を撮ってるかとか、これまでどんなにキレイな写真を撮ってきたかとか、そーゆーコトを見ることも考えることもしないで「エロい写真を撮ろうとされた!」ってヒスっちゃう。
 だから普段から固定観念が強くて、人の話を聞かずに決めつける思い込みの激しいタイプの女の子は、初めから避けておいた方が無難だと思う。

 って言うかさ、いきなり「ヌードのモデルになって!」みたいに口説いちゃう前に、相手の子のヌードに対する意識を、普段の雑談からそれとなく探っておいた方が利口だよ。
 例えば時々、有名な女優とかアイドルが脱いで話題になったりするじゃん。そしたら世間話的にさり気なく、そうした話を振ってみればいいんだよ。
「○○さんもさ、若くてキレイなうちにヌードを撮っておきたいとか思ったりする?」とか、「エロじゃなくホントにキレイに撮られるなら、ヌードになるのもアリだと思う?」みたいに。
 で、「まだキレイなうちにヌードか……うーん、気持ちはわからなくもないけど、ワタシはスタイルとか全然自信ないし」みたいな答えだったら、脈アリと見て口説いちゃえば良いし。

 ちなみに、女の子で「ヌード? あたし体に自信あるし、良い機会だから撮ってもらおうかな」とか言う子なんて、まずいないからね。ホントは自信があって撮られてみたい気持ちがあっても、「あたし全然キレイじゃないし自信ないよ」とか言う生き物なんだ。
 だからそのあたりは理解して、可能性がゼロでも無いような煮え切らない返事だったら、「いや○○さんはマジ綺麗だって!」と褒めまくり、拝み倒してモデルになって貰っちゃおう
 逆に「ムリムリムリ! エロじゃないヌードなんてあるわけナイじゃん!!」みたいな拒絶反応が即座に返って来たとしたら。その時は頑張って説得を続けるより、諦めて別の子を探した方が時間の無駄も少なくて賢明だね。

 あと、気が弱くて自分が無いタイプの子ってのも、実はかなり要注意なんだ。
 その種の押しに弱そうな子って、つい「気持ちを熱く語って、ちょっと強引なくらいに口説けば脱いでくれるだろう」みたいに思っちゃうよね?
 うん、それは確かにそうなんだ。
 このテの女の子は、まず自分がない分だけその場の空気に流されやすくて、熱く口説かれるとつい「そーなのか」って思ってしまいがちでさ。そしてまた気が弱い分だけNOと言いにくくて、「断ったら相手に悪い」って気持ちから、本当はその気じゃなくてもOKの返事をしてしまいがちなんだ。
 で、口説いた方からすると意外なくらい簡単に、「わかった、脱いでモデルになってもいいよ」なんて言ってくれちゃう。

 けどこのモデルOKの返事って、心から納得しての答えじゃナイから。気の弱さと自分の無さから、ついその場の空気に流されて口にした答えなワケで。
 だからこのテの子は、家に帰って一人になると必ずまた迷って悩んじゃうんだよね、「さっきは脱ぐって言っちゃったけど、やっぱムリ、どーしよー」みたいに。
 そして自分で決めることも、自分で断ることも出来ないから、こーゆー子はまず間違いなく“相談”って形で友達を巻き込みマス。仲の良いA子さんやB美ちゃんとかに、「あのね、□□君があたしに、ヌードのモデルになれって言うんだけど、どうしよぉ……」みたいに。

 その子が相談した相手(A子さんやB美ちゃん)ってのが、幸いにもキミとも知り合いで仲も良好だったら、「あー、アイツなら悪いヤツじゃないし、ホントに写真ガンバってるみたいだよ」みたいに言ってくれるだろうけど。
 それでも撮る写真がヌードともなれば、流石に「イイ機会だし、撮ってもらっちゃえば?」なんて勧めてはくれないのが現実で。少なくとも「○○子がその気なら、まあいいんじゃない。でも迷ってるんだったら、やめておいた方が…」って感じになるかな。

 でもその友人のA子さんやB美ちゃんとかが、キミのことを知らない(または特に親しくも無い)場合には、まず99%以上の確率で「は? ヌードぉ!? よしなよ、絶対ヤバいって!!」って止めにかかる
 そして「気が弱くて、流されやすい」女の子は、友達にそう言われるとすっかり気が変わって、「うん、やっぱりそんなモデルなんて止めた方がイイよね」ってなっちゃう。しかも気が弱いwwwゆえに、かなりの確率で「どうしよー、あたし一人じゃ断れないよぅ」って話にもなってくる
 で、キミは突然“お友達の女子たち”に囲まれて、集団で吊し上げられる羽目になるのでありマス。「ちょっとお、ヌードを撮らせろだなんて何フザケたコト言ってんの!? この子、マジで困って悩んじゃってるんだからね!!」みたいにね。

 さらにその相談した“お友達”ってのが男(幼なじみとか、部活の先輩とか)だったりすると、話はもっとややこしいコトになるね。「ややこしい」っていうより、「物騒な」っていう方がより正確かな。
 男ってホント馬鹿で単純だから、女の子に“悩み事のそーだん”とかされて頼られると、すぐ頭に血が上って、騎士気取りwwwで「この子は俺が護る!」なんて思っちゃうからね。で、血相変えて「テメー、何ふざけた事ぬかしてんだよ!」って、胸倉を掴まんばかりの勢いでキミに詰め寄って来たりしてね。

 だから「気が弱い上に、自分が無くて流されやすい女の子」って、ヌードのモデルを一番頼んじゃいけないタイプなんだ。その場の雰囲気で「わかった、脱いでもいいよ」って言っては、後ですぐ「ヌードなんてやっぱムリ」って断ってくる常習犯だから。
 しかもその過程で、友達にも頼って相談しまくるのは確実だしね。
 この「相談しまくる」ってのは「言いふらす」ってのとほぼ同義語だという事も、よく覚えておいて下サイ。

 と言うと、「遊んでて男慣れしてるギャル系の子なら、度胸良く脱いでくれるんじゃないかな?」みたいに思いがちだよね。
 残念ながらそれもNOで、モデルを頼む相手として遊び慣れてる子ってのは、例の気が弱くて流されやすい子よりデンジャラスな存在なんだ。
 実は遊んでて男との付き合いにも慣れている子ほど、「ヌードはエロに決まってんじゃん」って考えがちなんだよね。いろいろ遊ぶうちに気持ちもどんどんスレてって、「男はエロい生き物」しか思えなくなっちゃってるし。
 そしてまた、そーゆーギャル系の子には、高確率でヤバげなDQN系の男友達がいらっしゃることも頭に置いておきませう。

 はっきり言って、遊び慣れたギャルに「エロじゃないアートとしてのヌードがある」と理解できる子なんて、まず99%いないね。
 そうしたギャルがもし脱ぐとしたら、
 ①エロ系の写真と承知の上で、お金と為と完全に割り切ってモデルになる。
 ②エッチなプレイの一つとして、彼氏に撮らせてあげる。
 この二つのパターンしか、まずあり得ないから。
 だからギャル系の子に「エロ目的じゃなく、ホントにキレイな写真を撮りたいんだ!」とか口説くのは、悪者に良心の大切さを説くくらい無意味なことだと理解しておこう。
 脱いでモデルになってくれそうな女の子って言うと、つい「頭もお尻も軽い子では?」みたいに思ってしまうのは、ホント絶対誤解だからね。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する