空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

相変わらず無愛想です

psa620-080403-201.jpg

 この子は全然愛想が無くて、懐かないどころか人を見ると威嚇すらする始末です。
 なのに我が家の庭に居座って、逃げようともせずに我が物顔に過ごしています。
 それでもそれを許して、庭をこの子のテリトリーとして提供してしまうのが猫好きの弱い所だと、自分でもちゃんとわかっているのですが。
 威嚇して来ようが愛想が無かろうが、どんな猫でも好きなのです。

 こーゆー人間なので、かつての彼女には何度か「猫とあたしと、どっちが大事なの!?」と詰め寄られてブチ切れられてしまいました。
 ……そんな時にも、「もちろんキミの方に決まってるだろ」と即答できなかった正直者、いやダメ人間の黒沢です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する