空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

蚤だけは勘弁して…

psa530-090215-197.jpg

 私はこれまでに三匹の猫を飼ってきましたが、どれも元は野良の子でした。
 だから家に迎え入れる度に、蚤や寄生虫の駆除に追われてきました。

 特に二番目の子は、拾った時から白血病で、四年しか生きてくれなくて悲しい思いをしました。
 で、今の子には予防注射やら、フィラリアや蚤や寄生虫の対策を徹底的に続けて、清潔な状態で健康に育てています。

 それだけにね、野良などの他の猫が我が家の庭に入って来るのは全然構わないし、糞とかされても苦笑程度で済ませているのですが、こうして二階の屋根にまで侵入して来た他所の猫(野良かも)に、いかにも痒そうに、首とかさかんにシャカシャカ掻かれると、「頼むから蚤とか落とさないでくれよー!」と言いたくなってしまいます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する