空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

微妙に違う青空の発色

psa530-090228-228.jpg

 白い雲が、湧き上がるように上の方に伸びて行っていました。

 ところで、空を撮っていて思うのですが、空の青の色の出方がデジカメのメーカーによってかなり違いますよね。
 雲の白の表現はどのメーカーのカメラもほぼ同じなのですが、青の発色や深みはけっこう違うように思います。
 個人的には、私は一時期のパナソニックのルミックスの青がとても好きです。
 キヤノンやニコンはまあまあ無難で、ちょっと残念な感じなのがフジでした。
 それはあくまでも、私の主観による好みの問題ですけれどね。

 ちなみに、この写真は「無難な」キヤノンのデジカメで撮ったものです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する