空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

太宰治の『失敗園』はお勧めです

psa530-090414-085.jpg

 木瓜の花です。
 手入れが悪く、植え替えもせず小さな鉢に放置しているのですが、健気に毎年咲いてくれます。

 植物にも感情はある、という説もありますが。
 もしこの木瓜に口があってものが言えたなら、まず間違いなく私に文句を言いまくることでしょう。

 そう言えば、植物がものを言う太宰治の小説がありまして、『失敗園』というのですが、これがまたメチャ面白いのです。
 青空文庫から出ていて、短編だし無料なので気軽に読んでいただけると思います。
 よろしかったら、ぜひダウンロードして読んでみて下さいね!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する