空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

今日がなぜ「建国記念の日」なの?

psa530-090511-141.jpg

 ハイ、これもネグレクトされながらも、健気に咲いてくれた薔薇です。

 ところで、今日は「建国記念の日」ですが、今日がなぜ建国記念の日なのか、皆さんはご存知ですか。
 元はと言えば、明治政府が架空の非実在の初代天皇である神武天皇が即位した日と勝手に定めてデッチ上げた、天皇が神であった軍国ニッポンの時代の重要な祝祭日である、四大節の一つの“紀元節”の日なんですよね。
 神話による架空の非実在の天皇が即位したというウソの日を、なぜ民主国家の今の日本の“建国の日”として祝わなければならないのか、私にはワケがわかりません。
 実際、この紀元節は戦後に廃止されていたのですが、1966年に「建国記念の日」としてひょっこり復活したんです。
 この建国記念の日だけでなく、明治節は文化の日、天長節は天皇誕生日として、戦前の天皇制に基づく四大節は次々に国民の祝祭日として復活しつつあります。
 ……きっとこの国にはまだ多く、根強く残っているのでしょうね、 天皇が支配する、かつての大日本帝国を懐かしがる人達が。
 少なくとも私はその一人ではありませんので、今日は建国記念の日とはまるで関係の無い、ただの休みの日として過ごすつもりでいます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する