空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

青空の日が続いてほしいです

cp2100-071031-COOLPIX 2100 306

 もうそろそろ梅雨時ですね。
 青空が見られない日が続くと、何だか気持ちも鬱屈してしまいます。

 かと言って、梅雨が早く開けて暑い夏が来てしまうのも辛いし、「快適に過ごせる時期は短いなあ」とつくづく思います。

 はっきり言いますが、夏が待ち遠しくて楽しいなんて、学生の頃くらいですよ。
 夏休みで、海だ、山だ、出逢いだ、恋だなどと浮かれていられるのは若い一時期だけです。
 ある程度年を取ってしまうとね、夏など「ただ暑いだけ」の季節でしかなくなってしまうのです。

 ああ……歳はとりたくないものですね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する