空と虹と恋と

 大好きな写真のこと、そしてゲームやコミックスの話から歴史&時事問題まで、思いつくまま雑多に語ってみたいと思っております。さらに筆者の度重なるイタい失恋話についても、どうぞ憫笑しつつお読み下さいまし。

縦位置と横位置の撮り分け

fx30-090403-097.jpg

 昔々、オリンパス・ペンというハーフサイズのフィルム・カメラが売れました。
 ハーフサイズですから、カメラを普通に構えると画面は縦長になります。
 で、オリンパス・ペンのユーザーは縦位置で撮る事が多かったそうです。

 ところで、貴方のカメラは普通に構えた時に、画面は縦長になるでしょうか、それとも横長になるでしょうか。
 写真に凝らない方は、構えたまま撮る人が多いようですが、縦位置で撮るか横位置で撮るか考えて、その場にふさわしいように撮ると、写真が綺麗に撮れるようになります。
 ただ構えたまま撮るのではなく、ぜひ縦位置と横位置を使い分けて撮るひと手間をかけてみてください。

 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する